未成年は車査定出来ない!?

未成年 車査定

未成年は車査定が出来ないと思っている人が多いのですが、実はそんなことはないです。
車の売却時に、名義人が本人でる限りは、たとえ未成年であっても買取査定を申し込むことができるのです。
その理由は単純で明確です。
それはその車を購入する際に、親の承認をきちんと得ている証明になるからです。
もし購入時に親の承諾を得ていないと判断した場合は、承諾書を求めるところが多いです。
何故なら、親の承諾のない未成年に売った場合、それは販売店の責任になってしまうからです。

話は元に戻りますが、親の承諾を得て購入した車であれば、それは買取を行っても何も問題はないと判断できるのです。
買取業者によって方針は多少違うので事前に確認しておいた方がよいでしょう。
未成年が車査定を行う場合には大人と比べて問題が起こる確率は高いです。
そのため慎重に車査定を申し込む必要があります。
複数の業者に申し込んで自分に合うところを選ぶとよいでしょう。

▲ページトップに戻る